脳の仕組みを知れ!TOEIC900点を取るための「超効果的英単語勉強法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

あなたは、
ヘルマンエビングハウス
という人物をご存知ですか?
巷で有名な
エビングハウスの忘却曲線
を導いた人物です。

 

 

TOEIC900点以上のハイスコアラーから聞いた
「忘却曲線を利用した超効果的英単語勉強法」
を今日は紹介しますね。

 

 

そもそも忘却曲線ってなんなの?

忘却曲線とは、人がモノを覚えてから、
何日で忘れてしまうかを表した曲線です。

エビングハウスの忘却曲線

toeic900が欲しいなら、
エビングハウスの忘却曲線を活用すべき

その忘却曲線のデータによると、
人間の脳は、あるものを覚えてから、

 

・20分後には42%を忘れる
・1時間後には56%を忘れる
・1日後には74%を忘れる

 

というデータがあります。
ここで何が言いたいのかというと、
1日10個ずつ覚える様な単語学習法は、
極めて不効率だということです。

 

じゃあどうすればいいのかを、
今からお話しますね。

 

TOEIC900を取るための効率的な英単語勉強法

先ほど見て頂いた忘却曲線の写真には、
4本の曲線がありますよね?
それが今回大きな意味をなすんです。

 

左から1本目の大きなカーブの曲線。
これが示しているのは、
1回目の学習で覚えたモノの忘却率です。

 

左から2本目のカーブが示すのは、
2回目の学習で覚えたモノの忘却率。
3本目、4本目もしかりです。

 

つまり何度も同じモノを覚えることが、
学習効果の向上に繋がるということです!

quality

大量に詰め込む何度もみること!

 

どうやって英単語学習に応用するのか

1,000語収録されている単語帳を使うなら、
1日で100個単語を覚える。(No.1~No.100)
そして2日目も同じ事をする(No.1~No.100)
それを10日間繰り返す。

 

何回も繰り返す中で、覚えられない単語だけをまとめて、
覚えにくい単語dayをつくるのもありです。
とりあえず10日間 No.1~No.100を覚えてください。

 

ぜっっったいに、
1日目No.1~No.10
2日目No.11~No.20
というやり方はしないでください。
効率が悪すぎます。

 

 

そして10日間 No.1~No.100を覚えたら、
次の10日間でNo. 101~No. 200までを覚える。

vocab-strategy

脳の仕組みを活用しTOEIC900点を取る。

 

TOEIC900点のための記事は、
短期間でTOEIC高得点を取った人たちに共通する勉強法を発見した。
TOEIC900点突破のために、絶対に決めておくべき1つのこと
のようにいくつかありますが、
この忘却曲線を利用した
「最も効果的に単語を頭に刻む効果的な英単語勉強法」
も是非TOEIC900獲得のために活用してくださいね。

 

DAITO

 

 

 

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑