TOEIC900点ホルダーに聞いた英語力以外のちょっとしたTOEICのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

最近TOEIC900点以上のハイスコアラー達と、
よくお話させて頂く機会が多いのですが、
ハイスコアラーたちは意外にも、
英語以外のことにもしっかり注意を払っていました。

 

 

今日はTOEIC900点以上のハイスコアラーから学んだ、
英語外のちょっとしたTOEICのコツを紹介したいとおもいます。

tips-

TOEIC900ホルダーが気をつけている、
英語力以外のTOEICのコツ

 

 

TOEIC900点の人が英語力以外のことで気をつけている事

・筆記用具
・集中力維持の食事や睡眠
・迷わないための準備

それでは今からそれぞれの項目について、
お話していきますね。

 

筆記用具

僕の友達のTOEIC900点ホルダーは、
マークシートをいかに塗るか。
という基準で筆記用具を選んでいました。

 

というのも普通のシャープペンシルは、
0.5mmで、マークシートの幅は、
2.0mmとされています。

 

単純な計算から行くと、
塗りつぶすまでに少なくとも4回以上は、
ペンを動かさなければいけません。

 

そこで僕の友人は、既に幅が2mmの
シャープペンシルを活用していました。

 

そして固さは[B]が1番良かったそうです。
というのも、Bより薄いと固くて塗りにくくなり、
Bより濃いと、芯がぼろぼろとして汚くなってしますそうです。
ということで2mmのBのシャープペンシルの芯を使いましょう。

 

 

集中力維持のための食事や睡眠

寝る前にこれだけはやっとけ。TOEIC試験前日の7つの鉄則!
で少しは触れましたが、集中力維持のために、
食事管理と睡眠はかかせません。

healthy

集中力keepには食事と睡眠!

 

では集中力がきれてしまう要因とは、
一体なんなのでしょうか。

・朝食の炭水化物の欠如
・前日の脂ものの食事
・7時間未満の睡眠(人による)
・食後(たべてから2時間以内のテスト)

などがあげられます。

 

要するにきちんと体調管理をして、
人間の消化吸収のサイクルを考えて、
テストに向けて準備をする。
ということですね。

 

 

迷わないための準備

TOEICの試験中に、迷っている時間があると、
とんでもない時間lossになってしまうので、
それを防ぐために、決めておくことは
決めておこうという話です。

prepare1

迷わないために事前に道を決めておく

 

僕の友達のTOEIC900点ホルダーが準備していたことは、

・難しい問題に遭遇したらDを塗る
・最後の10問を解くための時間が足りなくなったら、全部Bで埋める
(実験したデータがありますので、塗り絵をする際は、
時間が足りないときに役立つ正答率が高まるTOEICの塗り絵テクニック
を参照してください)

などがありました。

 

 

他にも決めておくことは人によってかわるので、
つまずきの原因は準備にある!TOEIC準備段階でしっておきたい4つのこと
の中の、TOEICの特性をしっかり掴み、
どこから解き始めるのかを、
考えておくのもいいかもしれませんね。

 

以上、TOEIC900点ホルダーが教えてくれた、
英語力以外のちょっとしたTOEICのコツでした。

 

 

 

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑