【TOEIC活用例】TOEICという資格は色々役に立つ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICが色々なところで導入されはじめた。

以前の記事では、「TOEIC840点は欲しい?2014年からTOEICハイスコアラーは通訳案内士の筆記試験が免除」でTOEICが国家試験と連携したことをお話しましたよね。

それがきっかけで、他にTOEICを活用している事例を知りたくなったので少し調べてみました。

今日はその結果をあなたにお伝えしたいと思います。

research

 

こちらが本日の目次

・TOEICはどのように活用されているのか(企業の例)
・TOEICはどのように活用されているのか(国家試験の例)
・TOEICはどのように活用されているのか(大学の例)

では見て行きましょう。

 

TOEICはどのように活用されているのか(企業の例)

「TOEICは就職活動、昇進、海外赴任などで選考基準として使われる」というのは既にご存知だと思います。

では今現在、どのくらいの企業がTOEICを導入しているまたは導入を検討しているのでしょうか。

ここにデータがあります。(TOEIC公式サイトから引用)

kastuyo_03

 

このデータを見ると、TOEICを新入社員に受けさせる企業は、年々増加傾向にあると言えます。

年々とTOEICを活用する企業が増えていることを示しています。

どのようなTOEICの基準を企業が設定しているのかを知りたいのなら、TOEICのスコアはどのくらいあればいいの?企業があなたに求めるレベルを大公開をチェックしてみてください。

新入社員に対してのTOEICが導入されているケースが増えているのは分かりましたね。

では「昇進・昇格」にTOEICを活用している企業はどのくらいあるのでしょうか?

またTOEIC公式サイトからデータを拝借させていただきました。

kastuyo_06

これを見る限り、約50%の企業がTOEICを選考基準にしている(するつもり)ということが分かります。

昇進・昇格はどのくらいスコアがあればいいのか?と疑問になったあなたは、こちらをチェックしてみてくださいね。

まとめ(企業の例)

つまり企業は、採用昇進などにTOEICを活用するケースがどんどん増えてきているということです。

そんなのわかってるよって?

分かっていたあなたはすごいです。僕はこれを見てびっくりしました。

これだけ多くの企業が既にTOEICを活用なんて知らなかったからです。

実際の数値で表すとなかなかに大きい数字ですよね。

network

TOEICはどのように活用されているのか
(国家試験の例)

国家試験がTOEICを活用するケースも増えてきています。

上で紹介した通訳案内士もそうですが、調べている中でこんな記事を発見しました。

article-1

つまりまとめると、
国家公務員採用総合職試験がTOEICを活用するということです!

これは大きいですね。

僕の友達の多くは「総合職」を狙っています。

このニュースが朗報だと感じる人は少なくないのではないでしょうか?

やはり国家試験との連携が活発になって来つつありますね。

 

TOEICはどのように活用されているのか(大学の例)

では大学ではどうなのでしょうか?

文部科学省がいうには、2018年度以降に予定されている大学入試改革(TOEICなどの英語資格試験を大学入試センター試験に活用する特例措置)を、予定より前倒しして導入する方向らしいです。

詳細な情報はこちらをチェックしてみてください。

その特別措置がこちら。

例えば高校在学中にTOEFL(iBT)71点以上、同(PBT)530点以上、TOEIC780点以上、英検準1級以上の得点や資格を取得すれば、センター試験の英語科目を満点と換算する案が浮上している。(引用:http://buff.ly/1cyvakr

つまりTOEICで780点以上とっておれば、センターの試験の英語科目で満点扱いになるということです。

これすごくないですか?

まだこうなるとは決定されていないのですが、これが導入されれば大きな変化になると思います。

overview

また大学によってはTOEICによって単位を贈呈されたり、TOEICの点数によって行きたい学部が制限されるというケースがあり、その例は年々ふえているようです。

 

結論:TOEICはすご〜〜く役に立つ

 

TOEICの恩恵を最大化させるためにも、はやくから自分の目標点数を確保していまいたいところですね♪

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑