受験回数がスコアを左右する!? TOEICの試験を受けるべき3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

あなたはTOEICの試験を、
どのくらいの頻度で受験されていますか?

 

・受験費用が高い
・まだ受けるレベルに達していない
・めんどくさい

 

そんな理由で、受験を避けてはいませんか?
結論からいうと、TOEICの試験は、
「受ければ受けるほど」効果があります。

success1

TOEICの受験回数でスコアが変わる?

 

受ければ受けるほどいい3つの理由

・以前に見た問題が増える
・モチベーションに繋がる
・解く問題量がずば抜ける

ではこれらをひとつずつ解説していきます。

 

以前に見た問題が増える

僕は海外にいるとき、
TOEICのテストを毎月のように受験していたのですが、
そこでこんなことがおきました。
「この問題しってる!」

 

もちろん全く同じだった訳では無かったかもしれません。
しかし、似たような内容だったため、
設問理解のスピードが極限まで上がり、
流れてくる答えのパターンが用意に推測できました。

 

もしや使い回しがあるのかと思い調べてみたところ、
使い回しがある。とのことでした。

 

それはそうですよね。
ビジネス英語にフォーカスして、
なおかつ同じ日の試験でも受ける場所がかわれば
問題も変わるような仕組みだと、
問題量はいくつあってもたりません。

 

これはチャンスです。
問題が使い回されているのなら、
何度も受験した方が、スコアがアップすることは明確です。
2週間でTOEIC360点から650点を取るまでに僕が行ったこと
ではスコアアップのために僕が行った事を紹介しています。

used to know

使い回し。それがchance。

 

 

モチベーションに繋がる

毎月TOEICの試験をうけていると、
毎月自分のスコアを確認できる訳です。

 

安易な考えですが、
自分のスコアの変動をリアルに感じれることは、
モチベーションアップにも繋がります。
英語勉強のモチベーションを最高に高めるルーティーンとその生み出し方
で書かれているように、定期受験が、
モチベーションにつながります。

 

今月も試験があるからTOEICがんばらないとな。
となれば、定期受験しない人たちとの大きな差になります。
TOEICなんてモチベーションさえ保てれば誰でも取れますから。

motive

モチベーションキープでTOEICの難所を超える

 

 

解く問題量がずば抜ける

TOEICの試験はITSという製作機関が、
練りに練った問題をつかっています。
つまり良質な問題に多く触れる事ができる。
ということです。

 

TOEICの試験を2回受験すると、
新公式問題集の一冊分。
10回受験すると五冊分にあたります。

 

成功法の記事や、高得点者の共通点の記事
でもお話したように、問題は解けば解くほど、
あなたのスコアは上昇します。

 

そして現在発行されている新公式問題集Vo.1~Vo.5は、
TOEICの創設したてのころの問題を集めたものらしいです。
今から10回TOEICの試験を受けると、
最新の情報をアップデートしながら、
Vo.6~Vo.10まで解いたことになりますね。

quantity

問題を多くこなした者がTOEICを制す。

 

これは圧倒的な差になりえます。
お金が高い。めんどくさい。
そんな理由でこれらの機会を棒にふるのは、
もったいなくないですか?

 

DAITO

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑