TOEIC IPは一般受験できるのか?TOEIC IPを受験する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEIC IPは、
高得点達成のための近道だと、
活用せよ!TOEIC IPはTOEIC900点への近道!?
でも説明しました。

 

その記事を執筆した後、
いつも記事を見てくれている方から
「TOEIC IPって簡単に受けられるの?」
「大学とか団体にいないとムリなんじゃない?」
という疑問の声を頂いたので、
今日はその件に関して執筆したいと思います。

 

大学生やお勤めされている方は、
大学内や企業内で開かれているので、
ここでいう一般受験の対象者は、
IPが行われていない企業にお勤めの方、
現在働き口をお探しの方などが当てはまると思います。

process1

TOEIC IPの受験プロセスは?

TOEIC IPを一般受験するには?

1. 近所の大学が一般受験を認めているかチェックする

その際の検索方法としては、
「近所の大学名+TOEIC IP」
でたくさんヒットするかと思います。

 

対象者が記載されていないときは、
サイトの形式をチェックしてみてください。
申し込みが大学生協内や、
あからさまに生徒限定のサイトな場合は、
一般受験できる可能性は低いです。

checklist

一般受験の有無をCheck!!

2. 近くの英会話スクールで一般受験の有無をチェックしてみる

これも同じように検索します。
「近くの英会話教室名+TOEIC IP」
生徒以外はやはり受験できない仕組みですが、
Yahoo!!知恵袋で検索してみると、
これらの英会話スクールでは、
受験ができるようです。

ですがこれらも、
「生徒にならないと受けられない」
仕組みですね。体験というかたちで、
テストを受けれたケースもあるみたいですが・・・

 

3. 派遣会社に登録してみる

派遣会社は登録しておくと、
TOEIC IPを受けれます。

 

一般受験という形ではなくなりますが、
友達の話だと「登録しておくだけ」
でテストが受けられて、派遣される必要もない。
らしいです。

 

派遣会社の仕組みはよく分かりませんが、
IPテストのために有効活用するのも1つの手ですね。
参考となるサイトのリンクもこちらにのせておきますね。

 

 

まとめ

団体受験という制度ということで、
主催団体に所属していないの方の
一般受験は限られているようですね。

 

ですが、
受験回数がスコアを左右する!?
TOEICの試験を受けるべき3つの理由
でも説明しているように、
受験はすればするほど良いです。

 

だからその際の妥協策としては、
派遣会社であったり、
英会話教室への登録や、
近くの大学を検索したり。ですね。

process

一般受験は難しいが、
可能性はゼロじゃない。

こちらのサイトで、
東京都内限定ですが、
一般受験ができるところ一覧がありました。
東京にお住まいの方は、
是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑