【TOEIC文法対策】toの後ろに原型でなくingが当てはまるパターンの問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

toの後は原型でしょ?

空欄の前にtoがついていたので、動詞の原型を選んだら不正解だった。

あなたもこんな経験はありませんか?

studying-grammar

今日はそんな間違えやすい「toの後ろにingをとる」文法事項の対策をしたいと思います。

この手の問題はTOEICで、とっっってもよく出題される「頻出」の問題ですからね。

こちらが今日の目次です。

・覚えておきたいtoの後ろにingをとる8個の形
・8つを確実に覚えるためにするべきこと

では上から見て行きましょう。

 

覚えておきたいtoの後ろにingをとる8個の形

実はtoの後ろにingを取る形は、いろいろありますが、ここでは覚えておきたい8個の形を紹介します。

しかもそれは良く知られているものから、少しマイナーなものまで。

今から例文を交えて、紹介していきますね。

eight things

1. look forward to ~ing

これは定番中の定番ですね。

look forward to ~ingで、~するのを楽しみにする(待つ)という意味ですね。

例文を見てみましょう。

(例)I’m looking forward to hearing from you

(訳)お返事、楽しみにしています。

このようにtoの後ろでもingがきていますね。

ちなみにhear from~で、「~からの返事がある、~からの便りをもらう」という意味です。

 

2. be (get) used to ~ing/ be (get) accustomed to ~ing

accustomはまだしも、be (get) used to ~ingはよく聞いた事があるのでは無いでしょうか?

意味はどちらも「~に慣れている」という意味です。

(beとgetとでは微妙にニュアンスが異なります)

(be used to (accustomed to) ~ingは慣れている)

(get used to (accustomed to) ~ingは慣れる)

それでは例文を見てみましょう。

(例)I was used to working in this industry

(訳)この業界では働き慣れていた

(例)I got used to working in this undustry

(訳)この業界で働き慣れた

ね?微妙にニュアンスが異なるでしょ?

それと同時にこのingの感覚も掴めれば幸いです。

 

3. object to ~ing

これはあまり聞かないのではないでしょうか?

大学受験で覚えたとしても、忘れてしまっていた人が多いかと思います。

意味は、「~することに反対する」ですね。

(例) I object to building a new energy plant in Fukushima

(訳)私は福島に新しいエネルギー工場を建設する事に反対です。

 

4. What do you say to ~ing?

あまりなじみの無い表現ですね。

あまりかにいるときも、耳にしないフレーズでした。

ですがTOEICの試験では出題される可能性があるので、ぜひとも頭に入れておいてください。

意味は、「〜(するの)はどうですか?」

(例)What do you say to having lunch together?

(訳)一緒に昼食を食べませんか?

habit

toのあとのingを意識する

 

5. in addition to ~ing

よく聞くin addition の形ですね。

うっかり原型にしていまい、ミスをする人も多いのではないでしょうか?

意味は「〜することに加えて」

(例)I decided to buy a cup as souvenir in addition to going to NY

(訳)私はニューヨークに行く事に加えて、コップをお土産として買う事を決めた

 

6. When it comes to ~ing

これは1つのフレーズですね。

この問題に僕は何度かひっかけられました(笑)

意味は「〜に関して言えば」

in terms ofと類似といってもいいですね。

(例)When it comes to playing the game, I am the best.

(訳)あのゲームに関して言えば、俺が一番だね

 

7. with a view to ~ing

これはよく聞くのではないでしょうか?

多くの参考書に記載されていますもんね。

意味は「〜する目的で」

(例)I came here with a view of watching baseball game

(訳)私は野球を見に、ここへ来ました。

 

8. come near to ~ing

いよいよ最後の紹介です。

これはalmost + 過去形と似たような意味ですね。

はいそうです。

意味は「(危うく)〜しそうになる」

もう少しでしてしまっていたよ。あせった〜というようなニュアンスですね。

(例)I came near to forgetting our anniversary

(訳)危うく記念日を忘れるところだったよ〜

what?

 

8つを確実に覚えるためにするべきこと

これらの暗記作業はとても大変です。

ですがそれらを記憶に残す方法はいろいろあります。

ある人は先頭の文字から新たな言葉を作ったり、中にはひたすらノートにかいて覚える人もいます。

そんな中で僕がお勧めする方法は、「音読すること」です。

ですが闇雲に音読するのではありません。

しっかり脳の仕組みを知れ!TOEIC900点を取るための「超効果的英単語勉強法」で紹介した「エビングハウスの忘却曲線」の規則を活用するんです。

そうすれば長期記憶としてしっかり暗記できますよ!

 

 

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑