寝る前にこれだけはやっとけ。TOEIC試験前日の7つの鉄則!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICの前日の過ごし方で、
意外に点数が変わってくることをご存知ですか?

before sleeping

前日の過ごし方で点数が変わる

TOEICは長い試験時間なので、
その日のコンディションによって点数が変動します。
そこで今日は、試験前日の勉強のことだけでなく、
あなたがやっておくべきことをお話しますね。

 

TOEIC試験前日の7つの鉄則

study2

前日の鉄則【勉強編】

【勉強編】

1.  単語を覚えようとしない

覚えた単語が出るようなテストではないし、
単語を詰め込むよりかは、
フォーマットの確認や、
耳ならしをした方が効率がいい。

 

2. 新しい問題集に挑戦しない

試験前に新しい問題集に取り組む方がおられますが、
あまり効率的ではありません。
今まで取り組んできた問題の見直しと復習をして、
試験に備えましょう。
軽く見直し、解き直すくらいの余裕を持ちましょう。
これはコンディションにも繋がってきます。

 

3. リスニングを重点的に解き直す

リスニングは文法問題や単語の暗記とは違い、
「慣れ」をつくることができます。
テスト前にリスニングをすることにより、
耳が英語に慣れて、簡単に聞き取りやすくなります。
事前に単語を頭に突っ込むより、よほど効率的ですよね。

 

 

【コンディション編】

condition

前日の鉄則【コンディション編】

4.体調を整える

・しっかり7時間以上の睡眠をとる。
(アメリカの先生は7:30の睡眠がベストと言ってたけど、
これは完全に人それぞれですね。笑)
・脂系の食事は控える。
消化に悪いものは好ましくありません。
まして明日がTOEICとなると、なおさらです。

 

5. イメトレをする

意外にみなさんしないのが、イメトレ。
牢獄の中でゴルフのイメージトレーニングをしていた囚人が、
釈放後、すごくゴルフが上達していた。
という話があるくらいに、イメトレは重要です。

・どんな手順で解き進めていくのか。
・どこで先読みをしようか。

思考は行動をつくりますので、
良いイメージをつくりながら、
シュミレーションしてください。

 

 

【準備編】

prepare

前日の鉄則【準備編】

6. 持ち物を確認する

受験票、鉛筆、消しゴム、時計
前日に準備することで心に余裕ができます。
そうすると非常にリラックスして、
当日を迎えることができます。

 

7. 場所を確認する

初めて行く場所だと、
「間違っていないかな」という気持ちから、
不安が生じます。事前に場所をチェックして、
穏やかな気持ちで、試験会場に迎えると、
スコアにも良い影響がでるでしょう。

 

 

テストを前にして、
焦る気持ちも分かりますが、
リラックスこそTOEICには必要です。
そのためにも、何度も試験を受けるのも良さそうですね。

受験回数がスコアを左右する!? TOEICの試験を受けるべき3つの理由
では、何度も受けるべき理由を具体的に説明しています。

 

 

では落ち着いて試験に挑みましょう♪
DAITO

 

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑