TOEICテスト申し込みの際の注意点とテスト時の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICを受験するにあたって注意しておくべきことがある?

新年に入ったのでこれからは気分を一新し、TOEICを勉強しよう。

と思われる方も多いと思います。

そこで今日は初心に戻り、TOEICの申し込み方法から注意点までをお話したいと思います。

こちらが本日の目次です。

・オンラインでの申し込み方法
・オフラインでの申し込み方法
・TOEICテスト当日の注意点
・テストまでの流れのおさらい

それではお話していきますね。

 

オンラインでの申し込み方法

インターネットで申し込みをする場合は、ID登録が必要です。

ID登録は、こちらから行います。

IDを登録したあと、ログインページからログイン。

そのまま指示される通りに受験申込の手続き(必要事項の記入等)をすれば完了です。

internet

 

オフラインでの申し込み方法

オフラインで申し込む際の方法は、コンビニエンスストアの端末を使う方法があります。

コンビニエンスストアによって端末の操作方法が異なりますので、以下の画像を参考にしてください。

申し込み方法

(画像引用:http://www.toeic.or.jp/toeic/guide01/flow/conv.html

応募後、必ず保管しなければいけないものがあります。

・セブンイレブンで応募した場合
お客様控(資格・検定試験代金払込票、資格検定サービス申込内容確認書)
領収書(レシート)

・ローソン、ミニストップ
お客様控(お客様へのご案内、お申込み詳細、取扱明細書兼領収書)

・ファミリーマート
お客様控え(お申込み詳細、取扱明細書兼領収書)

 

TOEICテスト当日の注意点

試験当日、特に気をつけていただきたいことは「持ち物」です。

以下の物は必ず持って行くようにしましょう。

1. 受験票

2. 証明写真(受験票にしっかりと貼っておかないといけない)

3. 本人確認書類(運転免許証・学生証・パスポートETC)

4. 筆記用具(HBの鉛筆を使用しろと言う会場もあるが、シャープペンシルも持って行くべき)

5. 時計(なるべく机の上に置いて、視線を移すだけで時刻を確認できるような物が好ましい)

checklist

 

 

テストまでの流れのおさらい

それではテスト当日までの流れを具体的に説明したいと思います。

1. 受験日の一ヶ月前までに申し込みを済ませておく

・試験日の確認、試験会場の選択を公式Webサイトから行っておく。

・上記で述べた応募方法を選択(オンラインorオフライン)

・流れに沿って応募を完了させる(必要なものはしっかり保管すること)

 

2. 受験票にしっかり目を通す

応募が完了すれば、テストの2週間前辺りを目処に受験票が届きます。

自分が応募した試験会場や日程の表記が異なっていないか確認してください。

 

3. 持ち物をしっかり揃える

上記でのべた必要な「持ち物」を忘れると受験することが出来なくなってしまいます。

その持ち物の中には証明写真が必要な受験票がありましたね。

よくあるケースが、試験ぎりぎりになってから「証明写真」の取り忘れに気づくということです。

当日までに、しっかりと持ち物の準備をしておきましょう。

また、試験会場までの行き方を事前に確認しておくべきですね。

 

4. 試験前日の鉄則を守る

試験前日の鉄則は、寝る前にこれだけはやっとけ。TOEIC試験前日の7つの鉄則!で紹介しているので必ずチェックしてくださいね。

 

それでは試験に向けて、しっかり準備しましょう!

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑