TOEICのpart5,part6,part7で使えるリーディング問題攻略の裏技!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

前回
TOEICの写真問題への対策。
part1で全問正解を狙える3つのリスニングポイント

ではpart1に特化した攻略法を紹介しました。
そこで告知していたように今日は、
リーディング問題の攻略法を
partごとに特化して、
紹介していきますね。

リーディング問題の攻略法
part別に紹介します!

今回もpartごとにあった
解き方を記述していきます。

 

パート5,6は単語や文法の問題がメイン!
なのでここは20分で解くのが目標

 

ではそのために解き方を紹介したいと思います。

part5, part6の2つの解き方

 

1)空欄の前後だけ見るパターン

2)空欄の前後の文まで読むパターン

 

ではそれぞれのパターンについて
解説したいと思います。

 

1)空欄の前後だけ見るパターン

これは選択肢のパターンで判断します

 

1)品詞系
Rapid
Rapidly
Rapidness など
2)前置詞や熟語系

つまり
品詞系、前置詞や熟語系の問題は
選択肢⇒空欄前後だけ見て選ぶ

 

問題文は全部読まない。
不安だったら読む。
または最後時間が余ったら確認で全文読む。

 

2)空欄の前後の文まで読むパターン

以下のポイントを意識して解き進めること
1)動詞の時制系・・・
文中の主語と時を表す語に着目
『行く』
go、went、gone、goesなど

 

2) 単語・・・
2番目に難しい語彙を選ぶ
4択の問題で
単語の意味が分からなかった時に
2番目を選ぶ。

 

3)接続詞・・・
前後の文の関係を見る
while「 にもかかわらず」は頻出
接続詞と前置詞をひっかける問題も多く出題されるから
接続詞のグループと前置詞のグループを分けて覚えておく

 

4)代名詞・・・
人かモノか、男女、単数複数の判断をする
it,its, itselfなど

 

5)比較を表す語・・・
well, better, best, worseなど

 

つぎはpart6

ちょっと長めの文の中の文法・単語問題の解き方

誰が、誰に、何の目的のために書いたのか確認

part5と同じ様に
選択肢を観て前後で答えられるもの
を探し答える。

 

part7の読解の解き方

ここは時間がかかります!
全文読むと、間に合わないでしょう。

 

だからまず以下の
【読み方の手順】を意識する

 

1)文のタイトル

どんな内容について書かれているのか把握する
広告? 手紙?
メール? 明細書?
種類をチェックする

 

2)メール・手紙の文の場合

誰から⇒誰への文か
その人の役職や会社名
メールの件名

 

3)段落の1番初めの文だけ読んでいく

4)設問を読む

森」か「木」のどちらの問題か把握して分ける。
⇒森と木の説明はリスニング編

 

5)木の問題部分から解く

設問に書かれている
キーワードがある部分を探し、
前後を読む。

 

6)森の部分を解く

本文と同じ単語や熟語ではなく、
言い換え表現を用いられていることが多いです。
例えば「あなたは水泳が得意です」
本文 You are good at swimming.
設問 You swim very fast.
You are a good swimmer.
など

 

7)あいまいな問題はチェック(印)だけ入れて、
飛ばし、次の問題に移る

 

8)全部終わったら、チェックを入れた部分に戻って解く

 

手順としては上記の通りです。
手順とその解き方さえ分かれば、
TOEICのスコアなんてすぐに上がります

 

そのためには問題を解く。
間違ったり分からなかった問題を拾っていく。
間違った問題を繰り返し解く。
間違った問題パターンを分析して、
単語や文法が分からなかったら、その場で覚える。

 

TOEICは
語彙や頻出フレーズをどれだけ覚えられるか
が得点に比例していきます。

 

私は単語帳で覚えるのがどうも出来なくて、
本文の中で使われているのを
そのまま読んで覚えました。

 

ちょっとしたテクニックですが
語源を理解しながら覚えると
分からない単語が出てきても
推測しやすくなります

 

語源を理解しながら覚える方法は、
英語の単語マスターは接頭語マスター〜知らない単語から推測できる単語へ〜
で紹介されていましたので、参考にしてください。

 

例)
im-possible 不可能な
im-がつく単語は(否定、不~)
ac-cept 受け入れる、受諾する
-ceptがつく単語は (取り入れる)
ex-cept (外にー取り入れる) 除外する

 

など
語源は辞書に載っている場合が多いので
暗記法で使ってみてください。
文を読みながら、音を聴きながら、
声に出して読んでみるシャドーウィングもお勧めです。。

 

以上でTOEICの勉強法について、
私がやってきたことすべて書かせて頂きました。

 

あなたの勉強法が
これに合うかは分かりませんが、
一度やってみないと
合ってるかどうかなんてわかりません

 

ぜひチャレンジしてみてください。
ありがとうございました。

小林

 

Pocket
LINEで送る

Facebookページもよろしくお願いします。

TOIEC Lab.はTOEIC高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑